初心者向けアナタを堕とす0の方法

メールはこちら manaka.rainbow.world+72@gmail.com

【リキッド】8thsin 52-hertz whale

こんにちは、真中です。

いやぁー暑いですね。

有り余る脂肪がギトギトと汗と一緒に流れていかないものか・・・。

無理ですね、知ってますから!問題ない!OK!

 

今回は告知通り、52-hertz whale(52ヘルツホエール) 通称 くじら をご紹介しようと思います。

 

f:id:marakayan72:20180526145458j:plain

 

その前にこのリキッドを作成された繻子さんの記事を引用させてください。

 

shususususu.seesaa.net

 

「自分だけの美味しい味が作りたい」とまだ香料の経験値が低いうちに適当なイメージで、完成までに浪費する香料や時間は馬鹿になりません。
成功を味わう前に時間ばかりかかると人は大概飽きて放り投げます。
それらを完遂できるのは極一部の才能のある人に限られると思います。
現実を見てください。自分に才能があるかもしれないという希望は捨てて下さい。
人は自分の失敗について多く語ることはしません。
みんながみんな「美味しい自作リキッドばかり作って続けてる」人ばかりではありません。
とりあえず満足できるゴールをいくつか経験することで、自作リキッドや香料の経験値を上げていきましょう。

 

とにかく全部読んでいただきたいです。

この文章だけを切り出してしまうと、繻子さんの意図が切り取られてしまって

大変心苦しい限りなのですが、本当にここが一番感銘を受けました。

 

「何のために自作をしているのか」という問いをとてつもなく純化して

記載されているんですよ。本当に凄いんです。

熱量と才能が同居するってこういうことなんでしょうか。

 

いつでも自分は凡才だと思いながら生きつつも、実は何かあるんじゃないかと

探し回る日々を続けています。

それは藁をもつかむ必死さであり、少しでも前へ前へと進む薄暗くて、

しかし決意に満ちた前進でなければなりません。

いつでも成功への道は派手なものではなく、確実な下積みがあってこそなのかもしれません。

 

それを超越できる人が天才なのでしょうね。

 

僕はこの文章に凄く優しさも感じているんです。

「経験値を上げていきましょう」

この一文に込められた想いを感じた時に、どれだけ通ってきた道があるのかなあと

そういうところまで考えてしまう。

それを多く語らずに、寄り添う一言なんですよね。

 

さて、リキッドについてみていきましょうね!

まずはこのリキッド名について。

読めへん!頭悪いのばれてまう!と焦っていたところ、

やいらさんの記事でがっつりフリガナがあったので引用しました。

すみません、ありがとうございます。

 

blog.vape2u.jp

 

もともとの意味としてはこんな意味があるそうです。

 

52ヘルツの鯨 - Wikipedia

 

 52ヘルツの鯨(52ヘルツのくじら, 英語: 52-hertz whale)は、正体不明の種の鯨の個体である。その個体は非常に珍しい52ヘルツの周波数で鳴く。この鯨ともっとも似た回遊パターンをもつシロナガスクジラ[1]やナガスクジラ[2]と比べて、52ヘルツははるかに高い周波数である。この鯨はおそらくこの周波数で鳴く世界で唯一の個体であり、その鳴き声は1980年代からさまざまな場所で定期的に検出されてきた。「世界でもっとも孤独な鯨」とされる。

 

・正体不明

・この周波数で鳴く唯一の個体

・「世界でもっとも孤独な鯨」

 

たまらなくないですか?

この名前に込めた想いとんでもなくないですか?

もうどうしようもなくなりました、すんごく好きな背景。

こんな素敵なリキッド吸うしかないジャン・・・。

 

ぺろっと舐める

 爽快感のあるミントとハーブ。

若干のメンソールと、それとは異なる辛味とピリッとした舌への刺激

そして奥からぶわっと追いかけてくるものがあるんですけど、これがつかめない。

この瞬間に美味しいっていうのが良く分かってしまうリキッドですね。

匂いもスッキリとして、舐めた印象をそのまま保持した感じです。

 

吸う!

f:id:marakayan72:20180526150859j:plain

 

今日はこの組み合わせで吸います。

GALAXIES 0.7Ω 18W。

うわー!!なんだこのドリチ!めっちゃ良い!って思う方はKEMURIさんのTwitter

をチェックだ!!!

実際良い。最高。エロいし、美味しいし、くわえ心地最高で言うことなし・・・。

twitter.com

 

じゃあ吸ってみますよ。

スコーーーープハーーーーー。

 

あのですねえ・・・。

美味しいんですよ!

 

投げっぱなしジャーマンスープレックスみたいなこと言って申し訳ないんですが、

本当に美味しい。

何の味がして、どうして美味しいのかの理由が分からない。

脳が理解できない。ただ分かるのは「美味しい」というその一点。

それだけ色々な味がしているのに、きちっと混ざり合って一つになっているんですよね。

 

吸っているときのさわやかなミント。

吐き出しているときの辛味のあるスパイスとメンソール。

もうこれ半端じゃないんですよね。

個人的に蒸留酒といえばで「ジン」を思い出しました。

あれは柑橘が入っていますが、それだけのキレの良さがあるように思います。

爽やかでかつ吸いやすく、でも後をひいてしまう。

吸い始め~吸い終わりまで飽きることが無いし、また求めてしまう。

 

それが永遠と続いてしまうわけです。

とんでもないリキッドですよほんとこれ。

 

購入先

 

 

 

今個人販売があまりの人気で追いついていないそうです。

なので、VAPE LOUNGE 遊人さんのネット通販をご利用ください、ということでした。

これだけの入荷が行われても、即完売。

その人気の高さが窺えます。

それもそのはず、美味しいんだもの。

どんなシーンにも合いますし、どんな時でも吸いたくなる。

そういう良さがあるリキッドだと思います。

 

どんどん吸ってもらえる。52ヘルツの鯨。

よかった、孤独じゃない。

 

それでは。

 

あとはこいつをポチればええんやで(*´ω`*)

 

にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ
にほんブログ村