初心者向けアナタを堕とす0の方法

メールはこちら manaka.rainbow.world+72@gmail.com

【リキッド】8thsin 52-hertz whale

こんにちは、真中です。

いやぁー暑いですね。

有り余る脂肪がギトギトと汗と一緒に流れていかないものか・・・。

無理ですね、知ってますから!問題ない!OK!

 

今回は告知通り、52-hertz whale(エイスシン ヘイドペラジック 52ヘルツホエール) 通称 くじら をご紹介しようと思います。

 

f:id:marakayan72:20180526145458j:plain

 

その前にこのリキッドを作成された繻子さんの記事を引用させてください。

 

shususususu.seesaa.net

 

「自分だけの美味しい味が作りたい」とまだ香料の経験値が低いうちに適当なイメージで、完成までに浪費する香料や時間は馬鹿になりません。
成功を味わう前に時間ばかりかかると人は大概飽きて放り投げます。
それらを完遂できるのは極一部の才能のある人に限られると思います。
現実を見てください。自分に才能があるかもしれないという希望は捨てて下さい。
人は自分の失敗について多く語ることはしません。
みんながみんな「美味しい自作リキッドばかり作って続けてる」人ばかりではありません。
とりあえず満足できるゴールをいくつか経験することで、自作リキッドや香料の経験値を上げていきましょう。

 

とにかく全部読んでいただきたいです。

この文章だけを切り出してしまうと、繻子さんの意図が切り取られてしまって

大変心苦しい限りなのですが、本当にここが一番感銘を受けました。

 

「何のために自作をしているのか」という問いをとてつもなく純化して

記載されているんですよ。本当に凄いんです。

熱量と才能が同居するってこういうことなんでしょうか。

 

いつでも自分は凡才だと思いながら生きつつも、実は何かあるんじゃないかと

探し回る日々を続けています。

それは藁をもつかむ必死さであり、少しでも前へ前へと進む薄暗くて、

しかし決意に満ちた前進でなければなりません。

いつでも成功への道は派手なものではなく、確実な下積みがあってこそなのかもしれません。

 

それを超越できる人が天才なのでしょうね。

 

僕はこの文章に凄く優しさも感じているんです。

「経験値を上げていきましょう」

この一文に込められた想いを感じた時に、どれだけ通ってきた道があるのかなあと

そういうところまで考えてしまう。

それを多く語らずに、寄り添う一言なんですよね。

 

さて、リキッドについてみていきましょうね!

まずはこのリキッド名について。

読めへん!頭悪いのばれてまう!と焦っていたところ、

やいらさんの記事でがっつりフリガナがあったので引用しました。

すみません、ありがとうございます。

 

blog.vape2u.jp

 

もともとの意味としてはこんな意味があるそうです。

 

52ヘルツの鯨 - Wikipedia

 

 52ヘルツの鯨(52ヘルツのくじら, 英語: 52-hertz whale)は、正体不明の種の鯨の個体である。その個体は非常に珍しい52ヘルツの周波数で鳴く。この鯨ともっとも似た回遊パターンをもつシロナガスクジラ[1]やナガスクジラ[2]と比べて、52ヘルツははるかに高い周波数である。この鯨はおそらくこの周波数で鳴く世界で唯一の個体であり、その鳴き声は1980年代からさまざまな場所で定期的に検出されてきた。「世界でもっとも孤独な鯨」とされる。

 

・正体不明

・この周波数で鳴く唯一の個体

・「世界でもっとも孤独な鯨」

 

たまらなくないですか?

この名前に込めた想いとんでもなくないですか?

もうどうしようもなくなりました、すんごく好きな背景。

こんな素敵なリキッド吸うしかないジャン・・・。

 

ぺろっと舐める

 爽快感のあるミントとハーブ。

若干のメンソールと、それとは異なる辛味とピリッとした舌への刺激

そして奥からぶわっと追いかけてくるものがあるんですけど、これがつかめない。

この瞬間に美味しいっていうのが良く分かってしまうリキッドですね。

匂いもスッキリとして、舐めた印象をそのまま保持した感じです。

 

吸う!

f:id:marakayan72:20180526150859j:plain

 

今日はこの組み合わせで吸います。

GALAXIES 0.7Ω 18W。

うわー!!なんだこのドリチ!めっちゃ良い!って思う方はKEMURIさんのTwitter

をチェックだ!!!

実際良い。最高。エロいし、美味しいし、くわえ心地最高で言うことなし・・・。

twitter.com

 

じゃあ吸ってみますよ。

スコーーーープハーーーーー。

 

あのですねえ・・・。

美味しいんですよ!

 

投げっぱなしジャーマンスープレックスみたいなこと言って申し訳ないんですが、

本当に美味しい。

何の味がして、どうして美味しいのかの理由が分からない。

脳が理解できない。ただ分かるのは「美味しい」というその一点。

それだけ色々な味がしているのに、きちっと混ざり合って一つになっているんですよね。

 

吸っているときのさわやかなミント。

吐き出しているときの辛味のあるスパイスとメンソール。

もうこれ半端じゃないんですよね。

個人的に蒸留酒といえばで「ジン」を思い出しました。

あれは柑橘が入っていますが、それだけのキレの良さがあるように思います。

爽やかでかつ吸いやすく、でも後をひいてしまう。

吸い始め~吸い終わりまで飽きることが無いし、また求めてしまう。

 

それが永遠と続いてしまうわけです。

とんでもないリキッドですよほんとこれ。

 

購入先

 

 

 

今個人販売があまりの人気で追いついていないそうです。

なので、VAPE LOUNGE 遊人さんのネット通販をご利用ください、ということでした。

これだけの入荷が行われても、即完売。

その人気の高さが窺えます。

それもそのはず、美味しいんだもの。

どんなシーンにも合いますし、どんな時でも吸いたくなる。

そういう良さがあるリキッドだと思います。

 

どんどん吸ってもらえる。52ヘルツの鯨。

よかった、孤独じゃない。

 

それでは。

 

あとはこいつをポチればええんやで(*´ω`*)

 

にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ
にほんブログ村

【アトマイザー】MTLの完成形! Vapefly Galaxies

こんにちは真中です。

撮影環境を少々整えて、個人的にはまぁ最低限揃ったかなあと思えるようになりました。

 

マクロがうまく働くデジタルカメラを購入できたので、

少々でも接写に耐えてくれるようになりました!ヤッホーイ!

 

ということで、アトマイザーの感想なんか書いてみようかなあって思います!

 

今回は、VapeflyのGalaxiesの感想を書いてみます。

 

買う予定は無かったんですけど、ちょうどオフィスエッジさんで

セールをやっていたのでついでに買っちゃおーと思って買いました!

あとは、この記事ですよ。

 

これは買い。Vapefly GALAXIES MTL RDA (ギャラクシーズ)レビュー - Vapezine

 

BBさんが書かれているVapezineのレビュー。

BBさんはMTL使いでありながら、リキッドレビューの雄です。

その方が絶賛の限りを尽くしているんだからそりゃあ美味いんだろうなあと!

あとはドーム型のトップキャップというのを使ったことが無かったので、

初体験は早くに済ませておくといいぞ(意味深)ということですね!

 

あとは

 

dab-vape.hatenablog.com

 

ブログやTwitterでお世話になっているダヴさんのブログが決め手ですね。

エアフロー構造を詳しく説明されていて、

フムフム、こいつぁおもしれぇぜ!と非常に興味深く読みました。

僕エアフロー構造苦手なんですよね。

ボトムエアフロー、サイドエアフローとか色々あるんですけど

特有の味とかようわからんのです。

たぶん、意識して一度つかんでしまえばいいんだろうけど、それがうまくいかないんですよねえ・・・。頑張ろう・・・。

なので、エアフローをここまで細かく見てくださるのは非常にありがたいですね。

 

さて、僕の方でもそろそろ見ていきましょう。

まずは箱!

 

f:id:marakayan72:20180519211800j:plain

 

なんでこの角度で撮ったんやろうか。

ただし綺麗な青なので良しッ!Vapeflyさん流石ということで一つ!

 

f:id:marakayan72:20180519212153j:plain

 

箱を開けるとドーンと構えるアトマイザーGalaxies。

ようこそわが家へ!

黒にしたんですが、トップキャップ接合部のオレンジ色のパーツ、

これ熱を逃がすためのもののようです。

取り外し可能なパーツですが、特にメリットもないですね。

ウルテムかと思いきやPMMAだそうです。(樹脂ですね)

でもこの色好きなのよねえ。

 

f:id:marakayan72:20180519212550j:plain

 

内容物一覧

・Galaxies RDA本体

・マニュアル

・Oリング・Lピン・T字ツール・ネジ

・クリーニングクロス

・BFピン

・プリメイドコイル

 

なんかが一通りそろっています。

でですね、個人的重要なのが、ここにあるものでちゃんとビルドできること。

T字ツールと書いたのは、プラスもマイナスもついているドライバーだから。

「とりあえず付属したけど、使えないからね!よろしくね!」みたいな

マスプロ品もあるのですが、これは丁寧で好き!

規格もあってるし、非常に使いやすいです。

 

f:id:marakayan72:20180519213640j:plain

 

マニュアルはこんな感じ。

ノリと雰囲気で読めますよ。絵が非常に分かりやすいですね。

公式サイトに行っても同様の画像がありますね。

 

f:id:marakayan72:20180519213837j:plain

 

本体です。

ウーン、やっぱりトップキャップの上のパーツがいい味出してるなあ。

これに惚れてブラックを購入しました。

他のはドリップチップがオレンジのPMMAなんですよね。

ウルテムは高いから流石に使えなかったのかな・・・?

この価格帯なら納得ですし、全然問題ありません!

 

f:id:marakayan72:20180519214052j:plain

 

お尻。

ポジティブピンばっちり出てますね。メカニカルMODでも使用できますね。

GALAXIESの文字がばっちり見えます。良いぞ!

 

f:id:marakayan72:20180519214217j:plain

 

RDA本体を分解するとこんな感じ。

パーツ点数少なくて、非常にメンテナンスもしやすそうですね。

ヒートシンクを担うパーツを外すとやっぱりダサい。

公式でもstylishと書いてあります。僕もそう思う。

だから外さないのが吉。

 

f:id:marakayan72:20180519214436j:plain

 

トップキャップ裏。

このドームがたまらん!うひょー!恋しちゃいそう。

ドーム部分との境目にスリットが切ってあって、

それがアトマイザーの外しやすさに一役買っているそうです。

これを「Limit slot」と言います。テストには出ません。

 

f:id:marakayan72:20180519214631j:plain

 

デッキです!ジュースウェル(リキッドを保持できる溝)が割と深い。

それだけにリキッドをきちんと保持してくれそうですし、

コットンを多めに詰めても良さそうですねえ。

ネジ穴が二つありますが、前情報無しにこれを見ると戸惑いますよね。

一つはコイルを止める用のもの

もう一つは、エアフローをコントロールできるネジなんですね。

これがGalaxiesのウリでして、ネジの高さを調節するのと

RDA自体のエアフローとの組み合わせによって吸い心地を変えることが出来ます。

 

f:id:marakayan72:20180519214853j:plain

デッキを横から見てみます。

  〇

 〇〇

〇〇〇

と、手前が段差になっているんですが、ここがエアホールの調節部分。

トップキャップに空いている穴とここが上手くハマるようになっています。

よく出来ていますよね。

見辛いですが、下の画像と合わせてみてもらうとピーン!と閃くかもしれません。

 

f:id:marakayan72:20180519215501j:plain

 

次はドリップチップ!

f:id:marakayan72:20180519215627j:plain

 

伝わりづらいですが、ワイドボア(大きな口径のもの)なんですよね。

一般的にMTLならもっと絞られたドリップチップを使用することが多いのですが、

これは意外でした。意図があるのかしら?

 

f:id:marakayan72:20180519215904j:plain

 

やっぱり口径広いのよね。

vape-circuit.com

 

vape-circuitさんによると、内径4.5mmだそうです。

ウーン広めな印象ですねえ。

 

ビルド!

 

f:id:marakayan72:20180519220120j:plain

 

付属のプリメイドコイルを使用し、ビルドをしてみました。

まぁ乗っけて無駄な箇所を切っただけですけど・・・。

このコイルはフューズドクラプトンと言います。

複数のコイルを合わせて一つのコイルを成型しています。

44Gのコイルを2つ使用しているようですね。

 

対角線にコイルを置けるので、スッと簡単におけます。

ネジを閉めて、あとは余計な箇所をパチッと切る。

ね、簡単でしょう?

プリメイドコイルがあれば楽勝ですね。便利だなあ。

 

f:id:marakayan72:20180519220715j:plain

 

MOD読みで0.74Ωだそうな。

ダヴさんの記事と一緒だ!素晴らしい。

ちゃんと統一されているというのは安心しますね。

MTLだから1Ω前後でくるんかなあと思ったけど、あちらではこれも高抵抗なのかな?

ちなみに同封されているシングルコイル(ニッケル)は0.8Ωほどだそうですよ。

それほど差異はなさそうですね。

 

f:id:marakayan72:20180519221217j:plain

コットン詰めました!

ちょっとスカスカでした・・・。もっと詰めて良かったなあ。

上から見ると焼き入れしたコイルの青紫加減がでていますね。

こういうコイルで吸うのはドキドキします!

 

吸ってみる!

 

エアフローのネジは全閉です。

このポテンシャルを生かすにはこれでしょう!

エアホール3つでまず吸ってみます。

 

吸い心地としてはMTLとしては軽い。

DLとは呼べない・・・くらいですかねえ。

違和感なくスムーズに吸えます。

そして、美味しい。そのままの味がズドンと来る感じです。

これは買い!

「どうせ文章に踊らされただけだろう?」って思う方もいらっしゃるかもしれませんが、いや、これは踊らない方が損でしたよ!この時点で買って良かったなあとニンマリ。

 

エアホール2つ。

若干ですが、重くなりましたかね。

味も気持ち濃くなった気がする。

値段的にもそろそろこのRDAの本領を味わいつつあります。

 

エアホール1つ。

重いすね!いいすね!

いやー吸い心地もたまらないですし、美味しい。

今後テイスティングはこれ一つになりそうかもしれない。

ピーピー音(風切り音)も僕はしませんでした。

 

総括!

 

買って良かった、Galaxies。

味良し、コスパ良し、MTLとして良し。

背の低さも相まってPicoと合わせても良いでしょう。

デザインとしても僕は好きなんですよね。

付け替えるトップキャップも別売りであって、

それもなかなか気になるんですよねえ。

MTLのRDAで初めてのビルドデビューとかもいいかもしれません!

味重視のアトマイザーで安めのものを探していたらオススメです!

MTLのひとつの完成形だと思います。

気になる方は是非に!

 

 

と、この子を先にレビューしたのはテイスティング用として先にご紹介したかったから。

 

次回のリキッドが本命のため、これは前座なんですよ!!

 

というわけで、次回予告。

 

f:id:marakayan72:20180519223147j:plain

 

お楽しみにー!

 

それではまた。

 

あとはこいつをポチればええんやで(*´ω`*)

 

にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ
にほんブログ村

 

【リキッドレビュー】SUGArVAPE 魔物封じ

こんにちは!真中です。

 

GW最終日となり、あまりに楽しかったこともあり

非常に寂しい想いでいっぱいです。

皆様いかがお過ごしでしょうか。

 

ところで僕はドラゴンボールが好きです。

チチの乳が見えるところでハマったんですよねー。

ドラゴンボールは最初、宇宙人なんて設定も無かったですし、

後付け設定が確かに多いとは思うのですが、

それがあまりのもハマっていて、風呂敷の広げ方って

本当に大事なんだなあって思います。

 

なかでもピッコロ大魔王が孫悟空幼少期最大の悪役ですよね。

ピッコロ大魔王は亀仙人のお師匠様だった武泰斗(むたいと)様が

その命と引き換えに炊飯ジャーに封じ込めたという最強の敵です。

 

とあるきっかけでその封印が解かれ、そのピッコロ大魔王と

孫悟空が対峙する・・・。とてつもなく熱い展開です。

 

 

今回ご紹介するリキッド「魔物封じ」なのですが、

DBのそんな背景を知っていると物凄く楽しめるリキッドなんですよね。

この烏?が可愛いですよねえ。

 

f:id:marakayan72:20180506184243j:plain

 

リキッドの中身を見ていく前に、まずはこちらをご覧ください。 

 

www.youtube.com

 

炊飯ジャーの代わりにリキッドの容器を用いて、

SUGAr VAPEさんが命を賭して封印したとかしていないとかいう伝説のリキッド。

それがこの魔物封じというわけです!!!ここ!!驚くところ!!!

 

もともとはあやたあるふぁさんの動画で知ったリキッドメーカーさんでした。

 

youtu.be

 

少量販売をしているリキッドメーカーさんで、

自作レシピをも紹介しているというとてつもなく気前の良いメーカーさんです。

素敵・・・。

 

今回はそんなSUGArVAPEさんよりご提供いただきましたので

ご紹介させていただきたいと思います!

ありがとうございます(*´ω`*)

 

SUGArVAPEさんのサイトから詳細を引用させていただきたいと思います。

 

sugarvape.theshop.jp

 

何が入っているかお楽しみ。
5種類のフレーバーを是非当ててみて下さい。

なぞなぞリキッドに入っているものは以下の通りです。
VG:PG 70:30 4ml
①ココカラフレーバー □□ 7滴
②ココカラフレーバー □□ 7滴
③ココカラフレーバー □□ 2滴
④HiLIQ香料原液 □□ 2滴
⑤HiLIQ香料原液 □□ 2滴

※ニコチンは入っておりません。
チャイルドロックに対応しておりませんので、
お子様の手の届かない場所で保管してください。

 

実はこのリキッドの面白いところが「なぞなぞリキッド」だというところ。

ほう?この味音痴リキッドレビュアーが本気で当てていって

180度全く違う回答をしていって良いということですね!?分かりました!

 

市販リキッドの味は当てに行くものではないと思いますが、

こういう最初から当てに行くという企画はたまらないですね!

最初から当てることを許されるというのはとてもワクワクします。

 

個人的に1滴がもたらす影響というのが良く分かっていないので、

そこが個人的に難しいのかなあと思うところです。

 

このリキッドを味わうために、こんなセッティングを組みました。

f:id:marakayan72:20180506184428j:plain

 

ACHILLESS MINIで1.0Ω程ですね。

個人的ベターな感じで組んでみました。

RDAならダイレクトな味を表現してくれるので、

さぞや良い感じに舌にミストが流れてくれるでしょう!

 

匂いチェック!

 

嗅いでみますね。

フルーツ系の匂いですね。

ちょっとアルコールのような揮発系の匂いもします。

これだけ嗅ぐと僕の好きな香りですねえ(*´ω`*)

これ良い塩梅で混ざっておりまして、

一つ一つをほどいていくのは非常に困難だと感じます。

 

「すべてのフレーバーを当てた最初の方には、毎月お好きなリキッド6個セットを

1年間プレゼント致します。」

 

実はこの企画はプレゼントもある訳で、

配合をすべてピタリと言い当てれば上記の通り太っ腹なプレゼントが貰えるのです。

つまりは、それだけ当てるのは難しい配合だということですね・・・!

 

吸ってみる!

 

オレンジがいる。それと紅茶。

たぶんこの子たちが主となっている予感がする!

まずは7滴のものを抑えた方がよさそうだなあと思い、

ココカラさんのHPへ。

 

cocokarajp.com

 

オレンジ・・・確かにあるけど、夏みかん!?

違いが分からないなあ・・・。

24W位で強く吸うと、酸味が目立つんですよね。

甘味が抑えられスッキリと吸えるところから

まずはオレンジを選択。

 

ドリンク欄を覗き・・・。

・紅茶

・レモンティー

 

と、近しいものが2つ。

オレンジとレモン2つを混ぜると、たぶん酸味が思った以上に強くなるだろう!

そう想い、紅茶を選択。

 

あと3つかあ。これは難しすぎる!笑

 

リキッドを少し舐める。

あれ、奥に爽やかながらも個人的に好きな味が・・・。

白ブドウかな?

ココカラさんにもマスカットフレーバーがあった。

 

3つ目はマスカットフレーバーを選択!

 

4つ目、5つ目は本当に分からないです・・・。

限界が近づいていますね!!!

HPはHILIQさんに移動。

 

www.hiliq.com

 

うーん、この中だと一番近い気がする・・・。

と思い、選択したのはザクロ

居る気がします。ほんのりと。分からないけど!笑

 

そして大穴パッションフルーツ!!

この爽やかさというか、エンドノートのカクテル感に一役勝ってそうな・・・。

 

総括!

 

フルーツとドリンク系がマッチした、スッキリ爽やかな味!

非常に吸いやすくて口の中がサッパリとするのでチェーン向きですね。

 

そして僕が選択したのが以下5つ。

 

①ココカラ オレンジ

②ココカラ 紅茶

③ココカラ マスカット

④HILIQ  ザクロ

⑤HILIQ  パッションフルーツ

 

正解かどうかは置いといて、とにかく試行錯誤しながら吸うのが楽しかったです!

自作リキッドの奥深さを改めて感じました。

所謂味の感じ方は人それぞれなので、自分が思ったイメージが

他人に吸ってもらったときどう変わるか、ということですよね。

 

それが同じように伝わることはあり得ません。

だからこそ、楽しい。難しい。

 

非常に楽しく、美味しいリキッドでした!

SUGArVAPEさんありがとうございましたー!!

 

それではまた。

 

あとはこいつをポチればええんやで(*´ω`*)

 

にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ
にほんブログ村

 

【日記】3PCSさん2周年でお店行ってみた!!

こんにちは、真中です。

 

今回はレビューではなく、日記を書かせて頂こうと思います。

タイトルの通りなのですが・・・。

 

 

ということで、開店2周年の3PCSさんにお邪魔しました!

もう最初に言ってしまうんですが、

すげえ楽しかった!!!

 

ありがとうございます。以上。

 

じゃあ終われないので色々書かせていただきます。

 

3PCSさんは本来火曜日定休。

2周年丁度を迎える5月1日も休まず営業する心意気。

もう行くしか無いジャン!!!ということで行ってきたんですね。

 

あまりにも人が多く、開店前から並ぶ人がいて、それがおよそ40人。

並ぶ方への配慮から整理券を配布しており、それがとても好印象でした。

また、整理券で購入順が決まるので気持ちの焦りもなく、

並ぶ行列にやきもきすることも一切ありませんでした。

運営素晴らしい・・・。

結果的には61人まで整理券を配布されたようですね。

 

 

イベントは目白押しで、とにかく凄いんですよ。

販売しているモノが恐ろしく所有欲を満たすようなものばかりで、

買おうと思っていなかったのにその場に行くと感じてしまう

不思議な魔力がモノを「買え・・・買ってしまえ・・・」と囁くんです。

 ラインナップは3PCSさんのTwitterを見ていただくこととして、

自分が購入したものについてみて良ければなーって思います!

 

f:id:marakayan72:20180501221549j:plain

 

僕が購入したのはこんな感じですね!

あのshirafu shirazuの特別版shirafu shirazu STOUTが先行発売!

(今日限定というわけではなく、先行発売です)

 

ただラベルが2周年のものになっているので、ここが特別ですよね!

試飲させていただきましたが、これすごいんです。

 

凄いんですよ!!! 

 

語彙力の欠如が甚だしくなるくらいなんですよね。

shirafu shirazuを好きな人ならニヤニヤしながら吸ってしまう味です。

レビューは待て、後日。

 

あとはGRAMさんのドリップチップ2つ

ブッタ斬りはネットで瞬殺だったので、しょんぼりだったのですが、

まさか3PCSさんで買えるとは!嬉しいです。

ウルテムが一番欲しかったんですけど、やっぱり一番人気でしたね。

僕が買うときには売り切れでした。

 

MT.Fujiのテフロンはもう最高です。

口触りはもちろんのこと、白の綺麗な色合いと、

テフロンという素材故の手入れのしやすさ。

完璧言うことなし。OK。

 

と、買ったものに関してはこんな感じですね。

 

あとは本当にぽぺーっと話していました。

いつも自作リキッドを送って頂いているヨネさんとお会いし、

無事ビールを奢ることが出来ました!やったぜ。

 

twitter.com

 

以前レビューしたCMYKの改良版に取り組んでいらっしゃるということで、

吸わせてもらいましたが、「なんだこれ・・・進化が止まらねえ・・・」

と感動を受けました。

まだまだ改良中ということで、完成が待ち遠しいですね・・・。

あざした!!!

 

あと個人的大目玉だったこれ!!

 

f:id:marakayan72:20180501222545j:plain

 

知ってる!?ねえこれ知ってる!?

 

繻子さんが作成されたリキッドなんですよこれ!

 

 

実店舗では広島でしか購入できないということで、今は本当に貴重なリキッドです。

ですが、ネット販売を考えていると伺いましたよ!

ラベルのデザイン最高に素敵ですよね。たまらないです!

このラベルとリキッド名から通称「クジラ」と呼ばれています。

 

味の方は・・・むふふ。

これも美味しいんですよ!!!早く皆にも吸ってほしいな!

レビューは待て、次回。(二度目)

とにかくこのリキッド思考が止まって「ああ・・・美味しい・・・」と

体に侵食してくる味です。

食後に本当ピッタリな味で、スッキリサッパリなのに次が欲しくなる・・・。

そんなリキッドなんですよねえーーーーほらーーーー吸いたくなってきてるでしょ!?

 

あとはしろじぇいそんさんの香料談義を聞かせて頂いたり、

蒲焼さん太郎をもらったり(笑)

 

そしてGretelさんのハイエンドを見ながら涎を垂らしたり笑

 

何かもう最高でした・・・。

 

昼食はGACHI(人気のつけ麺やさん)に行こうと思ったのですが、

火曜日定休日なのね!!!!

3PCSさんと定休日が同じ、コレ豆です。

覚えておいてください。

 

オーナーのホリさんに伺ってかつ精というとんかつをみんなで食べました。

最高でした。新宿マスター本当凄い・・・。

 

それで大体僕の一日おしまい!!

 

5/2はSendai Vaporさんのドリップチップが発売されるそうです。

買いたいなあ・・・行っちゃおうかなあ・・・。

GACHIのリベンジもできるしなあ・・・。

 

 

ぼくは735ドリップチップ一つも持っていなくて、

お借りして使わせていただいたところ、こいつァすげえぜ!

と感動が止まらなかったので、もう欲しい。

駄目かもしれない僕。。。

 

そんな感じです。

 

最後に、3PCSさん2周年おめでとうございます!

これからも末永く皆様に愛されるお店であるよう

微力ながら応援させて頂きます!

 

それではまた。

 

あとはこいつをポチればええんやで(*´ω`*)

 

にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ
にほんブログ村

【リキッドレビュー】BaksLiquidLab shirafu shirazu

こんにちは、真中です。

 

一世代遅れた後に何故か自分の中にブームが来るってことありませんか?

これは僕の場合なんですが、流行りに乗っている自分が何となく恥ずかしくて

流行っているときには見向きもしない。

ようやく落ち着いたころに試してみると、これが大当たり!

その話題を誰かに話したいんだけど、もう波は去っていて皆の関心は別のもの。

それが温度差になったりもするんですけどね・・・。

 

今はそれも減ってきて、流行っていようがなんだろうが

良いと思うものは良い、良くないものは良くない。

ひとまず試してみて、自分の今持っている感覚ではかってみる。

それが大事なんだなあなんてことを思うようになりました。

 

流行りに乗るのも流行りに乗らないのもどっちでもよかろうということですね。

 

でも、ときどき思うんです。

ああ、流行りにきちんと乗っていればもっと情報も仕入れられるし、

アクセス数だって違うし、何より楽しさを共有できる。

鉄は熱いうちに打てとはしたり、ですね。

 

そんなわけで波に乗っているあのブランドの一個前のリキッドを紹介します。

 

BaksLiquidLab shirafu shirazu

f:id:marakayan72:20180408205540j:plain

 

もう何とか紹介することがないくらいどこの媒体でも紹介されています。

ベプログさんのPUSHが本当に凄くて、その熱量を生み出す良さが詰まっていると

僭越ながら思いました。

 

売れるから推す。売りたいから推す。

 

もはやそういう中心になっているブランドになっていると思います。

「何かが変わった?」

それが変わったとか変わっていないとかそういう感覚を抱くことがないんですよね。

 

僕だったら天狗になるような破竹の勢いです。

きっと、僕が見える風景とは違う風景を見ているし、目指しているんだと思います。

 

 

ああ、たぶん、きっとね。

 

tumblrから色々引用しながら見ていきましょう。

 

BaksLiquidLab. - shirafu shirazu フレーバー詳細

 

ちゃちゃっとフレーバー紹介。

事前に申し上げた通り、簡単に言えばブランデー・パイプタバコ・バニラカスタードがメインなのですが、いわゆるVCTのようなモッタリ感はほとんどありません(主観)。

ミストを吐くとまず感じるのは、鼻腔の上を撫でながら抜けていくブランデーのアルコール感。

ブランデーをメインに、少しバニリンを感じさせるリキュールを3種類使っています。

それに続くのはタバコ葉のアロマです。

バージニアメインのブレンド葉に柑橘系ドライフルーツのような着香。

いわゆる紙巻き煙草のヤニ臭い香りではなく、鼻抜けの良いアロマを感じてもらえると思います。

なのでタバコ系フレーバー苦手な人に是非お試し頂きたい。こういうのもあるんだぞ、と。

松の精油みたいな良い香りのタバコフレーバーなんです。

バニラカスタードに関しては、全体を丸くさせる為に少しだけ使いました。

後味にふわっと香る程度で、いわゆるバニカス味リキッドのようなコッテリ感はないです。

甘味料を使用せずにバニカスの甘さだけを頼っているので、全体を通してスッキリ吸えると思います。

そして全部ミストを吐ききった後にもう一度香草のようなアルコール感が抜けていきます。

個人差あるけどね。

一口吸って「なんだこれ!?」ってなった後にもう一口、もう一口、なんかよくわからんけど美味いな、ってな感じの仕上がりになったかと思います。

4作のうち、一番甘味が少なく、一番「わかりづらい」フレーバーです。

 

と、いうことでしてブランデー&葉巻&バニラがメインで据えられているリキッドです。

これはですねえ、MTLでチビチビやっておりますが、

たまんねえなオイ!!!!

 

と内心で叫びつつ顔は真顔で魂をミストに変換する作業が続いてしまうんです。

うめぇーでもなんで?分からない。吸う。うめえー・・・。

 

こんな感じなんです。幼児退行?

VAPEは20歳から。

 

これだけはレビューというか紹介になってしまいます。

 

まずはブランデー。あのアルコール感が鼻を駆け抜けていく。

素面不知(しらふしらず)の本領発揮というところです。

アルコールではないのに、その香り高さに酔ってしまいそうになります。

 

ブランデーは確かに強い。

ただいわゆるスモークされたブランデーとかそういうのではなくて

淡麗な感じなんです。わかんねぇなこれ!

純粋に香り高いブランデーって感じです!あ、こっちだ。

シェリー樽に漬けた感じかもしれないですね。

それがまず駆け抜けていくんです。

 

そのあとに柑橘のような香り。

どうやら柑橘系の香料は使っていないということなんですけども、

皆さんここをピックアップされますね。

ピールを思わせるような渋みのある、けれどその果物の良さをきちんと保っている

そんな香りがあるんですよね。

でも、香料使ってない。謎。よく分からない。すげえ。語彙が無くなる。

 

最後にバニラが後を優しく吹き抜けていく。

そして軽く残るそのやさしさ。

最後はバニカスリキッドの風合いをほんの少し思い出させるんですよね。

最初のアルコール→柑橘系→バニカスまでの変遷が飽きさせない。

たまんねぇんですよねえ。

 

最初のブランデーと共に葉巻が駆け抜けているんだと思うんです。

最初が本当に複雑で、そこが解き明かせない大きな魅力なんだと思います。

分かりたいけど分からない。それでいいリキッド。

 

好き嫌い別れると思っていたんですが、

VAPEを知らない人に吸ってもらったところ、「うめえ」と言っていたので

やっぱりこのリキッドには魔物がいると思います。甲子園と一緒。

 

ずーっと思っていたことを打っていただけなので、

こんなに早く書けると思わなかったです。すごいな、想いってのはよォー!

 

f:id:marakayan72:20180408212255j:plain

 

相変わらずのラベルの素敵さ。

たまらんすよね。

 

このラベルも販売されてたのに、見事に買うの忘れてました!

OUT OF STOCK

次回の仕入れはいつなんでしょう・・・。

 

さて、新作のELK。

いちごタバコということでしょうか果たして。。。

購入してはまた吸ってみたいと思ってます!!!

 

それではまた。

 

あとはこいつをポチればええんやで(*´ω`*)

 

にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ
にほんブログ村

 

【リキッドレビュー】ヨネさん自作リキッド(CMYK)!

こんにちは、真中です!

 

いつからだったでしょうか、自分に0からモノを作る才能は無いと気付いたのは。

 

趣味でショートショートという短編を書いてたりしてた高校時代。

友人に読んでもらうとどうも面白くないという評価をもらっていました。

 

国語の授業で芥川龍之介の「羅生門」の続きを書いてみる、という授業がありました。

老婆は死人から髪の毛を抜き、かつらをつくる。

その死人は、生きるために仕方なく人を騙していた。だから今自分がやっていることだって同じことで、許されるだろう。

老婆はそんなことをいうわけですね。

それを聴いていた主人公といってもいい下人は、それなら自分が老婆から着物を剥ぎ取っても恨むまいな、と言って着物を剥ぎ取り暗闇に消えていく、そんな終わり方です。

 

この下人の行く末は暗闇なのです。救いはありません。

勿論描かれてはいませんが、この物語の行く末は暗闇なのです。

 

その時の僕はそれを受け入れることが出来なくて、その後の下人が暇を出された主人の下に舞い戻り、なんとか盛り立てて幸せになることは出来ないかと考え、救われる続きを書いたんです。

 

読んでくれた友人はそれを評価してくれました。

 

ああ、自分は何か元があるものでなければ書けないのか。

その時初めて気付いたんです。

 

ゼロからイチを作る才能。

イチを10にも50にも伸ばす才能。

 

色々あるのですが、尊いのはゼロからイチを作る才能だと思っています。

生み出すことは命を削る作業にも等しく、苦しみの先にたどり着くようなもので、

それなのに報われることが少ない。

そしてその才能を持つ人は極端に少ないのです。

故に重宝されるし、愛される。

 

この凄絶な才能があまりに羨ましくて、手を伸ばしても自分には届かない領域だと

強く感じてしまうんですよね。

だから、そういう才能を持つ人に強く惹かれる訳です。

 

モノ作りにゴールがないのは、受け取る相手次第でその評価が変わるからでしょう。

VAPEで言えば、リキッドはその最たるもので、評価が高いからといって

必ずしも自分に合っているとは限らない。

そこが難しいところですよね。

 

リキッドの自作をされる人は自分にとってゼロからイチを作る才能溢れる人です。

 

「香料があるんだから、それをただ混ぜるだけだろう?」と思われるかもしれませんが

同じ材料を使っても、寝かせる期間(スティープ)、香料の配合率、

想定するW数が違えばそれこそ想定する味が変わってしまうんです。

 

そして、何千何万何億とある組み合わせの中からようやくたどり着いたその先って

果てしない格闘の末にある世界です。深淵です。

 

だからこそ、僕は自作リキッドを吸わせていただくとき

心躍ってしまうんですよ!こりゃどんな想いで作られてるのかなあなんて思うと

たまらなくなるわけですね。

 

今日吸わせていただくリキッドもそんな自作リキッド。

どんな想いが伝わるのかというところで吸っていこうと思います!

 

f:id:marakayan72:20180331152314j:plain

 

こちらヨネさんから頂いた自作リキッドです!

名前はCMYKというそうです!

 

twitter.com

 

ヨネさんとは以前、3PCSさんで一度お会いし、

それ以降自作リキッドを作成されたときに、わざわざ送っていただいております。

今度ビール奢らせてください!!おねしゃす!!

 

さて、このリキッド名CMYKは使っている香料から頭文字をとったそうです。

どういう香料を使っているんでしょうか・・・?

気になりますよね!

好きなものをがしがし詰め込んだと伺ってこれはすごくいいなあー!と思いました。

 

匂いを嗅いでみます。

 

シナモンクル━(゚∀゚)━!

 

Cはシナモンで決定だー!と分かるくらいシナモン。

シナモン嫌いな人は絶対勧められないくらいシナモン。

シナモン好きな僕からすると、期待値びんびん丸。

 

他は・・・匂いだけじゃわからないですね・・・。

 

もう吸いましょ!

吸うしかないジャン!!!!!!!!!!

 

f:id:marakayan72:20180331153024j:plain

 

おKayfunPrimeを購入しました。

(誤字じゃないですよ!笑)

この自作リキッドのために洗浄し、0.9Ωで組みました。

カンタル26G 7wrap

18Wで吸ってみます。

ちなみにおKayfunPrimeは今回初使用です。

どれだけここに力を込めているかということですよ奥さん!!!

 

それでは・・・。

スコーーーープハーーーーー

 

やはり最初のシナモンが印象的ですね。

でも香り程グッと奥を刺してこないです。

まろやかで、吸いやすくて最初から舌になじみます。

 

個人的に凄く吸いやすいです。

色々な味が確かにする(気がする)んですけど、複雑ではなくて、きちんとまとまっています。

 

ヨネさん曰く、日が経つと、味が変化してしまうということで

そのポテンシャルを味わっておらず申し訳ないと思っていたのですが、

これも十分美味しい!

 

尖っているという印象は僕には受けませんでした。

たぶん直後だとトゲトゲしてるんでしょうね笑

 

味を少しずつ紐解こうと、チェーンをしているうちにシナモンうめえが頭を支配しました笑

 

リキッド自体がもっとガッツンガッツンくるのかと思ったら

渾然一体となって、優しく広がってきます。

シナモンもとても良い印象で、他がそれを支えているのでしょう!

吸いやすくて美味しいリキッド。

 

答えを知ってから吸うとまた印象変わって「あーwwww」ってなるんだろうなー!

凄く楽しみなんですよね・・・!

 

答えを知ってからまた吸ってみましょう!

 

今回もリキッドの送付ありがとうございましたー!!

楽しく、美味しく吸わせて頂きました!(*´ω`*)

 

これを機に僕も自作のなんたるかを知らねばなるまいな・・・。

 

それではまた。

 

あとはこいつをポチればええんやで(*´ω`*) 

 

にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ
にほんブログ村

 

 

【リキッドレビュー】LayzerCrew Gangway

こんばんは。真中です。

 

突然ですが、僕が大学生のころの話をします。

 

キューバリブレって知ってる?」

 

ベロンベロンに酔った状態で、気分は高揚、顔は紅潮。

いつも優しいながらも時たま獣のような表情でこちらを見つめる友人がそう聞いてきました。

 

友人宅にてとにかく安いお酒を買っては、酔うために飲み、飲んでは酔い、

その繰り返される諸行無常は大学生ならではの時間の持て余し方。

 

「いやあ・・・知らないなあ。」

大学生のころにそんなオシャレな会話をすると思っていなかった僕は面食らい

次の言葉がどうつながるのかを楽しみに待ちました。

 

キューバリブレって自由のお酒なんだよ。だから僕はこれが好きなんだ」

 

キューバリブレとは、ラムにコーラを混ぜて作るカクテルです。

 

キューバ・リブレ - Wikipedia

 

 第二次キューバ独立戦争の合言葉として使われた「Viva Cuba Libre(キューバの自由万歳)」にちなんで作られたカクテル。1898年4月に始まった米西戦争においてアメリカが勝利し、キューバがスペインから独立して1つの国家としての歴史をスタートする。その独立を祝う為に生まれたカクテルがまさしくキューバ・リブレであった。

1898年8月、キューバ独立を助けた1人のアメリカ人将校がハバナのバーで、キューバにアメリカ兵と共にやって来た人気のドリンク、コカ・コーラと、当時の地元で最も人気の酒、バカルディ社のゴールド・ラムをミックスする事を思い付く。そして、その他のアメリカ人将兵が次々にこのドリンクをオーダーし、“キューバの自由”(Cuba Libre) の為に乾杯し、「キューバ・リブレ」と雄叫びを上げたのがこのカクテル誕生の由来と言われる。

以来、20世紀に入り現在に至るまで、有名なロングドリンクの一つとして世界中で飲用されている。

 キューバの独立にちなんだカクテルなんですね。

それだけの万感の想いが込められたカクテルについて、

何故その友人が知っていたのかは定かではありません。

 

しかし、その時の友人は非常に輝いた顔で語っていました。

そのころ、色々と責任の想い立場にいた友人は様々な想いを背負っていたのでしょう。

その時飲んだキューバリブレはラムの香りとコーラの甘さで、

ちょっとした休息を彼に与えていたのでしょう。

 

それ以来、僕にとっても「キューバリブレ」は特別となり、

ラム酒」を初めて知ったきっかけともなりました。

 

さて、そんな思い出深いラムをモチーフにしたリキッドをご紹介いたします。

 

LayzerCrew Gangway

 

f:id:marakayan72:20180311211820j:plain

 

こちらのリキッドです!!

少し画質が上がったと思いませんか?

今回からデジタルカメラを導入しました!

 

VAPE用にカメラを買ったんですが、これほんと画質が良いのでびっくりしました。

色々お試しで撮っちゃいますね・・・笑

 

それはさておき、Gangwayについて色々みていきましょう!

 

Gangwayとは、「通り道」だったり、「道をあけろ!」という強い意味もこめられたりするそうですね。

 

www.youtube.com

 

という話をあさり先生がされておりました。

要チェックだぜ。

 

個人的にはこのリキッドの名称には強い想いが込められていると思うんですね。

f:id:marakayan72:20180311212613j:plain

 

f:id:marakayan72:20180311213218j:plain

 

ちょっとみたらお分かりいただけるかと思うのですが、

シールで名前を貼りなおしているんですね。

名称変更がこのリキッドにはあったそうで、

そこに至る経緯を(勝手に)考えると色々と楽しいんですよね。

 

「このリキッドで俺は進む。邪魔するな。そこをどけ。道を開けろ。」

 

そういう意志の強さを感じるわけですよ。

誰がどう言おうがこれで良い。

そういう気持ちの強さって本当に惹かれるものがありまして、

そうであったら良いなあなんて思ってます笑

 

シールをはがせばもともとどういうリキッド名を構想されていたかが分かりますが、

それは買って確かめてみるのもいいでしょう。

しかし、このリキッドは「Gangway」です。揺るぐことはありません。

 

味なのですが、「甘くないラム&タバコ」とのことです。

シンプルかつ明快ですね。

これ以上の詳細はありませんでした。

 

それも込みで期待が跳ね上がります。

情報に惑わされず、吸ったそのままの感想で良いんだぞ、とそんな風にも受け取れます。

 

匂いを嗅いでみましょう。

 

ウッド・・・。木のような、ややもすれば土のような。

香りからはラムの印象を感じられません。

タバコの比率が高いように思います。

 

ちょっと間をおいて、これはナッツを燻したようなにおいにも感じます。

LayzerCrewリキッドには、「President Tobacco」という

タバコ系リキッドがありますが、あの雰囲気がありますね。

王道のタバコ(VAPE系でいうナッツタバコですかね)という感じです。

 

ここまででは確かに甘さを感じないですね・・・。

では、吸ってみましょうか。

今日はこの組み合わせです。

 

f:id:marakayan72:20180311214209j:plain

 

Fog1 × Gangwayです。

0.8ΩのMTL(マウストゥーラング)用のコイルで吸います。

 

それでは。。。

 

スコーーーープハーーーーー。

 

おお!!スゴイ!!!

 

確かにタバコナッツの香りは強く香ってくるのですが、

それよりもさっきまで香らなかったラムがふわっと鼻腔に入ってくる。

カクテル系のラムではなく、あくまでタバコをサポートするラムですね。

非常に硬派なリキッドだと思います。

 

VAPE系のタバコリキッドがダメだ―という人は買わない方がいいでしょう。

好きだという方、ようこそ。こちらの世界へ。

 

これまたふり幅としてどこまでフォローするんだというくらい、

LayzerCrewリキッドのラインナップは広いんですよね・・・。

 

GrandmasterTobaccoというリキッドもありますが、

そのタバコ感よりも強めです。

 

最初、ラムが何処にいるかちょっと探してしまうかもしれないんですが、

じっくり腰を据えてチェーンしてみてください。

少しずつその表情を捉えることが出来、しっかりと全容を把握した時、

もうこのリキッドの虜になっている・・・。

そんな奥深さがあるリキッドかもしれません。

 

凄く美味しい!なんだこれ!という驚きではないです。

 

吸っていると落ち着く。

少しずつじわじわと体に浸透していく。

そんなリキッドです

 

焦らず急がず、ちょっと落ち着いて吸ってみましょう。

後半にグリセリン由来と思われる甘さも感じることが出来、

色々な味わいが感じられます。

 

タバコ系リキッドがお好きな方は是非お試しあれ!

個人的にも好きなリキッドですし、じんわりと美味しいなあーって思えるリキッドですよ!

 

ご購入はこちらから!(30ml)

 

item.rakuten.co.jp

 

なんともうすでに100ml版も出ています。

 

item.rakuten.co.jp

 

気になる方は要チェケラ!

 

PS.

 

今日は誕生日でした。

色々な方にお祝いの言葉を頂戴し、感無量でした!

来年は元気に誕生日を迎えられるといいなあと思います。

今年は風邪でグズグズでした笑

 

それではまた。

 

あとはこいつをポチればええんやで(*´ω`*) 

 

にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ
にほんブログ村