アナタを堕とす魅惑のVAPE

メールはこちら manaka.rainbow.world+72@gmail.com

【VAPE】あのMKLabより高品質で簡単に吸えるRELX CBDが登場した!

VAPEリキッドメーカーの老舗と言えば、MKLab。

誰もが唸るその美味しさから、「どのリキッドを吸えばいい?」と聞かれたとき、

MkLabのリキッドからその人の好みに合わせたものを勧めたものです。

そんなMkLabさんから新しくCBDリキッドを吸えるオールインワンデバイスが発売しました。

これ一つ買えば、初めての方でも簡単にCBDリキッドを摂取することが出来ますよ!

何でも寝つきが良くなったり、不安感が軽減されるとか・・・?

ただし、実際に効果を感じ始めるには継続するところから。

クニさん(MKLabの代表)も仰っていますが、まずは1週間始めてみましょう。

あくまでも、健康食品の位置付けと考えた方が良いでしょう。

RELX CBD

f:id:marakayan72:20200112113712j:plain

RELX CBDのおすすめポイント!

RELX CBDは多機能なデバイスなんです。

こんな機能欲しいなあ・・・

そんな想いが網羅出来ているのでは?という充実っぷりなのです。

どんなところがおすすめなのかまとめてみました。

おすすめポイント
  1. 温度管理機能
  2. 摂取量が分かる振動センサー
  3. CBD専用に開発されたリキッド

1~3までひとつずつ確認してみましょう!

温度管理機能

温度管理機能と言うのは、適切な温度を保ち続けてくれる機能であり、

リキッド本来の味を生かし、一定に保ちながら最後まで吸える特長があります。

FOG1にもこの機能があって、僕がイチオシしていたのがまさにこの温度管理。

W数を変更することは出来ないのですが、そもそも最適化されているために、変更する必要がないんですよね。

僕としてはサブ機だったり、特化したデバイスならこちらの方が良いですね。

勿論調整したいのに出来ない!という声もあるのでしょうけど、リキッドのプロが最適化した状態に外れは無いと思っています。

ただ、好みの違いはあるかもしれませんね。それだけは仕方ない・・・。

一般にCBDリキッドを吸引するときって、低Wでじんわり吸うことが多いので、それも含めて温度管理されていた方が良いと思います。

また、一回でガンガン吸わなければドライヒットすることも無いですし、その点優秀ではないでしょうか。

摂取量が分かる振動センサー

どの程度吸えば良いのか分からない!

そんな悩みが一気に解消するのがこの振動センサー。

15回の吸引によって振動することで、一回の目安量が一発で分かるという機能です。

これ欲しかった機能です!というのも一般的にどのくらいの量を吸っていたかって目視でしか判別できないじゃないですか。

リキッド吸いすぎたり、この程度で終わらせたいけど、ついつい吸っちゃうんだよなあーということあるんですよねえ・・・。

だから、振動することで目安量が分かるって結構画期的だと思うんですよね。

iQosにも終わる終了30秒前を知らせる振動機能ありますが、良いですよね。

ユーザー目線に立って 「何が分かったら便利か」っていう視点は凄く重要だと思います。

CBD専用リキッド

CBDって何だか独特の味がする・・・。

そうなんです。CBDって独特の味と香りがあるので、吸っていて「うわー!美味しい!」と感嘆する味わいではないんですよね。

独特の味に慣れると、それはそれで好きになるのですが、一般的に好まれる味では無い。せっかく吸うなら美味しく吸える方が良いに決まっています。

なんとRELX CBDには以下7種類もの味があります。

mklab-jp.com

f:id:marakayan72:20200106222249p:plain

・Tropical Fruits (トロピカル マンゴー)
大ぶりな完熟マンゴーのような濃厚な甘みをもったフレーバーです。
食後や完食したい時に最適なフレーバーとなります。

 

・MINT (ハードメンソール)
スッキリする強烈なメンソールと、後味に感じるかすかな甘さでガムのように楽しめるフレーバーです。
気分をリフレッシュする爽快感で、毎日の生活に欠かせないフレーバーとなります。

 

・Blue Blast (ブルーベリーアイス)
ジャムやヨーグルトなど様々な形で生活のサポートをしてくれるブルーベリーのフレーバーが登場。
後味がさっぱりしたフルーツフレーバーで、オヤスミ前のケアに最適です。

 

・Fresh Red (スイカ アイス)
夏の定番果実のスイカが日本向けフレーバーとして登場。
スッキリとする清涼剤とスイカで、お風呂上がりの火照った身体に最適です。

 

・Ludou Ice (あずきアイス)
日本人に馴染みの深いあずきアイス風のフレーバーです。
和風のホッとした甘さがほしい時に最適なフレーバーとなります。

 

・Lemon tea (レモンティー) 1月発売
紅茶系フレーバーとして人気のレモンティーが新登場。
忙しい毎日に一息つきたい時に欲しくなる、ティータイムに最適なフレーバーとなります。

 

・Energy (エナジー ドリンク) 1月発売
世界中で人気のエナジードリンクがCBD入りでついに登場。
吸うエナジーは疲れた心と身体に最適です。

どれも美味しそうな味わいで、なおかつすべてが専用リキッドとして作られているのです。そのこだわりには舌を巻きます。

老舗リキッドメーカーだからこそ出来るこだわりと、ノウハウの活かし方ですよね。

RELX CBD開封

f:id:marakayan72:20200112114701j:plain

箱正面。心安らぐテクノロジー

f:id:marakayan72:20200112114734j:plain

裏面。必要な情報が書いてありますね。

  • 容量:1.5ml×2 (POD一つの容量が1.5ml)
  • CBD5%
  • 電池容量:350mAh

f:id:marakayan72:20200112115113j:plain

スーッと箱から引き出すと、このような形。

PODと本体で分かれています。

しっかりとした作りで手抜きが感じられません。流石!

f:id:marakayan72:20200112115228j:plain

POD箱の背面。

製造期日が書いてあり、有効期限が2年とあります。

期限内で使用することを意識しましょうね。

継続して使うものなので、放置することってそんなにないと思いますが・・・。

f:id:marakayan72:20200112115336j:plain

分離されていたPODは上記の通り。

POD用のマニュアルと、専用PODがきちんと包装されています。

トロピカルフルーツ味とミント味が標準で入っています。

f:id:marakayan72:20200112115637j:plain

本体側の箱。

f:id:marakayan72:20200112115803j:plain

パカリと開いてご対面。

お洒落な本体・・・。ワクワクしますね。

さて、ここからは中身について見ていきます。

RELX CBDの内容物

f:id:marakayan72:20200112114125j:plain

内容物としては以下の通り

  • RELX CBD本体
  • USBケーブル(TypeC)
  • 専用CBDPOD×2(トロピカルフルーツ・ミント)
  • マニュアル

f:id:marakayan72:20200112120359j:plain

本体の充電ポートはTypeCです。最近はTypeCが主流になりつつありますね。

上下どちらでも差し込めるために私はコチラの方が好みです。

ちなみに急速充電はできません。

電池容量としても350mAhしかないので、正直急速充電は必要ありませんね。

万が一急速充電用(PD)のものを差し込んでも通電しません。

かといって入れないようにしましょうね。

f:id:marakayan72:20200112120650j:plain

本体のPODを入れる箇所。

PODの表裏が無いので、どちらでも差し込めるようになっています。

便利!上下気にしないで良いというのは小さなことかもしれないですが、良いですよ。

f:id:marakayan72:20200112120826j:plain

PODを開封すると、こんな感じ。

PODの作りもしっかりしていますね。

RELX CBDの使い方

いいですか!?使い方をご説明しますが、よく読んでくださいね!?

本体とPODを準備して・・・。

f:id:marakayan72:20200112121819j:plain

差し込み・・・。

f:id:marakayan72:20200112121850j:plain

奥まで挿入!(意味深)

磁石が入っているので、カチリという音とともにハマります。

はい、準備が完了しました。ね、簡単でしょう?ってよく読む必要ないやないかい!

後は吸うだけです。

オートスイッチなので、吸うだけで電源が入って吸うことが出来ます。

感度良好なので静かに吸い始めても電源が入ってくれる。

これくらいでも付くかな・・・?とゆっくり吸っても付きますね。

同じ吸い方だと付かない機体もあるので、RELX CBDは優秀だと思います。

15回吸引すると、振動するとありますが、僕の場合は10回程度でも振動しました。

恐らくは吸引の仕方や、吸引量によって差が出るのかもしれません。

それだけ注意すると良いかもしれませんね!

RELX CBDの味

トロピカルフルーツ

トロピカルフルーツと言う名前ですが、マンゴー味ですね。

味わいとしては完熟マンゴーをギュギュっと濃縮して吸える感じです。

いやこれめちゃくちゃ美味しいです。

CBDとか関係なく、リキッドそのものとしてドンドン吸いたい。

清涼剤が入っているのが分かるので、それがマンゴーの甘さと相まって、スッキリと味わわせてくれます。

マンゴーの青さは無いので、万人にオススメできる味わいだと思います。

CBDのキック感と清涼感と完熟マンゴーの甘味。最高です。

ミント

ハードメンソールとありますが、清涼剤のクールさ!

辛さよりも清涼感が喉にぐっと差し込んできます。

冬に吸うにはちょーっと辛いかもしれないですが、そのミントの味わいは深く、香り高いです。

この味わい単体で吸ってみたいくらいです・・・。こちらも美味しい。

夏に吸うなら僕はコチラの味を押すでしょうね。

CBDと清涼剤ってこんなに相性良いんだなあって強く思える味わいでした。

ただ、むせてしまうくらい清涼感があるので、慣れも必要です。

RELX CBDを使ってみた感想

簡単、便利、何より美味しい!

充実した機能とCBDの中でもトップクラスに「美味しい」。

色々と試したCBDは「うーん、こんなもん・・・?」と思うことがあり、

それでも続けていくうちに慣れて吸えるようになる味でした。

替えのCBDポッドは確かに普通のリキッドと比較すればお高めではありますが、

一回の摂取量を守り、適切に吸えば問題なく続けられるのではないでしょうか。

そしてなにより、オールインワンとして完成されているように思います。 

RELX CBDを買えばすぐに始められますし、何より簡単です。

まとめ

  • 温度管理機能搭載
  • 15回吸引で振動する機能付き
  • オートスイッチなので吸えば電源が付く
  • 専用CBDリキッドが美味しい
  • 開封してPODを差し込めばすぐに使用開始できる
  • 豊富な味わいで自分に合った味を選べる

購入は下のボタンをクリック!

 

それでは!

あとはこいつをポチればええんやで(*´ω`*)

 

にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ
にほんブログ村