初心者向けアナタを堕とす0の方法

メールはこちら manaka.rainbow.world+72@gmail.com

【リキッドレビュー】BaksLiquidLab shirafu shirazu

こんにちは、真中です。

 

一世代遅れた後に何故か自分の中にブームが来るってことありませんか?

これは僕の場合なんですが、流行りに乗っている自分が何となく恥ずかしくて

流行っているときには見向きもしない。

ようやく落ち着いたころに試してみると、これが大当たり!

その話題を誰かに話したいんだけど、もう波は去っていて皆の関心は別のもの。

それが温度差になったりもするんですけどね・・・。

 

今はそれも減ってきて、流行っていようがなんだろうが

良いと思うものは良い、良くないものは良くない。

ひとまず試してみて、自分の今持っている感覚ではかってみる。

それが大事なんだなあなんてことを思うようになりました。

 

流行りに乗るのも流行りに乗らないのもどっちでもよかろうということですね。

 

でも、ときどき思うんです。

ああ、流行りにきちんと乗っていればもっと情報も仕入れられるし、

アクセス数だって違うし、何より楽しさを共有できる。

鉄は熱いうちに打てとはしたり、ですね。

 

そんなわけで波に乗っているあのブランドの一個前のリキッドを紹介します。

 

BaksLiquidLab shirafu shirazu

f:id:marakayan72:20180408205540j:plain

 

もう何とか紹介することがないくらいどこの媒体でも紹介されています。

ベプログさんのPUSHが本当に凄くて、その熱量を生み出す良さが詰まっていると

僭越ながら思いました。

 

売れるから推す。売りたいから推す。

 

もはやそういう中心になっているブランドになっていると思います。

「何かが変わった?」

それが変わったとか変わっていないとかそういう感覚を抱くことがないんですよね。

 

僕だったら天狗になるような破竹の勢いです。

きっと、僕が見える風景とは違う風景を見ているし、目指しているんだと思います。

 

 

ああ、たぶん、きっとね。

 

tumblrから色々引用しながら見ていきましょう。

 

BaksLiquidLab. - shirafu shirazu フレーバー詳細

 

ちゃちゃっとフレーバー紹介。

事前に申し上げた通り、簡単に言えばブランデー・パイプタバコ・バニラカスタードがメインなのですが、いわゆるVCTのようなモッタリ感はほとんどありません(主観)。

ミストを吐くとまず感じるのは、鼻腔の上を撫でながら抜けていくブランデーのアルコール感。

ブランデーをメインに、少しバニリンを感じさせるリキュールを3種類使っています。

それに続くのはタバコ葉のアロマです。

バージニアメインのブレンド葉に柑橘系ドライフルーツのような着香。

いわゆる紙巻き煙草のヤニ臭い香りではなく、鼻抜けの良いアロマを感じてもらえると思います。

なのでタバコ系フレーバー苦手な人に是非お試し頂きたい。こういうのもあるんだぞ、と。

松の精油みたいな良い香りのタバコフレーバーなんです。

バニラカスタードに関しては、全体を丸くさせる為に少しだけ使いました。

後味にふわっと香る程度で、いわゆるバニカス味リキッドのようなコッテリ感はないです。

甘味料を使用せずにバニカスの甘さだけを頼っているので、全体を通してスッキリ吸えると思います。

そして全部ミストを吐ききった後にもう一度香草のようなアルコール感が抜けていきます。

個人差あるけどね。

一口吸って「なんだこれ!?」ってなった後にもう一口、もう一口、なんかよくわからんけど美味いな、ってな感じの仕上がりになったかと思います。

4作のうち、一番甘味が少なく、一番「わかりづらい」フレーバーです。

 

と、いうことでしてブランデー&葉巻&バニラがメインで据えられているリキッドです。

これはですねえ、MTLでチビチビやっておりますが、

たまんねえなオイ!!!!

 

と内心で叫びつつ顔は真顔で魂をミストに変換する作業が続いてしまうんです。

うめぇーでもなんで?分からない。吸う。うめえー・・・。

 

こんな感じなんです。幼児退行?

VAPEは20歳から。

 

これだけはレビューというか紹介になってしまいます。

 

まずはブランデー。あのアルコール感が鼻を駆け抜けていく。

素面不知(しらふしらず)の本領発揮というところです。

アルコールではないのに、その香り高さに酔ってしまいそうになります。

 

ブランデーは確かに強い。

ただいわゆるスモークされたブランデーとかそういうのではなくて

淡麗な感じなんです。わかんねぇなこれ!

純粋に香り高いブランデーって感じです!あ、こっちだ。

シェリー樽に漬けた感じかもしれないですね。

それがまず駆け抜けていくんです。

 

そのあとに柑橘のような香り。

どうやら柑橘系の香料は使っていないということなんですけども、

皆さんここをピックアップされますね。

ピールを思わせるような渋みのある、けれどその果物の良さをきちんと保っている

そんな香りがあるんですよね。

でも、香料使ってない。謎。よく分からない。すげえ。語彙が無くなる。

 

最後にバニラが後を優しく吹き抜けていく。

そして軽く残るそのやさしさ。

最後はバニカスリキッドの風合いをほんの少し思い出させるんですよね。

最初のアルコール→柑橘系→バニカスまでの変遷が飽きさせない。

たまんねぇんですよねえ。

 

最初のブランデーと共に葉巻が駆け抜けているんだと思うんです。

最初が本当に複雑で、そこが解き明かせない大きな魅力なんだと思います。

分かりたいけど分からない。それでいいリキッド。

 

好き嫌い別れると思っていたんですが、

VAPEを知らない人に吸ってもらったところ、「うめえ」と言っていたので

やっぱりこのリキッドには魔物がいると思います。甲子園と一緒。

 

ずーっと思っていたことを打っていただけなので、

こんなに早く書けると思わなかったです。すごいな、想いってのはよォー!

 

f:id:marakayan72:20180408212255j:plain

 

相変わらずのラベルの素敵さ。

たまらんすよね。

 

このラベルも販売されてたのに、見事に買うの忘れてました!

OUT OF STOCK

次回の仕入れはいつなんでしょう・・・。

 

さて、新作のELK。

いちごタバコということでしょうか果たして。。。

購入してはまた吸ってみたいと思ってます!!!

 

それではまた。

 

あとはこいつをポチればええんやで(*´ω`*)

 

にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ
にほんブログ村